無添加のドッグフードが安全だと言われる理由

添加物が使用されているドッグフードが体に良くない傾向があるということは知ってもらったかと思いますが、無添加が安全だと言われる理由についても知っておきたいと思っている人が多いのではないでしょうか。ここでは、無添加が健康につながる理由について説明します。

まず1つ目は人が食べられる食材を使用していることです。以前までのドッグフードは、動物の肉と言ってもどこの部位を使用しているのかなどを詳しく表記していないものが多く存在していました。何が含まれているのか分からないまま購入していた人もいるかと思いますが、何を使っているのか詳しく説明していないドッグフードには病気で死んだ動物の肉などを使用しているケースもあると言われています。愛犬のことを大切に思うのなら、ドッグフードの原材料にも拘りたいものです。

また2つ目は健康に害のある添加物が含まれていないというのも魅力的な部分です。一般的なドッグフードには長く保存できるように添加物が含まれていることがありますが、これは犬の健康的にはよくありません。それに比べて無添加のドッグフードは添加物が一切含まれていないので、添加物による病気のリスクを抑えることができます。